M.A.Y. blog

札幌のTRPGサークルM.A.Y.のブログです。

おしらせ

2006年7月30日(日)コンベション開催決定!
このたびM・A・Yでは、久しぶり(10年ぶり!?)にコンベションを開催することとなりました。
当日は「ウィザードリィ」「ガンドッグ」「迷宮キングダム」ドラゴンォーリア」「スーパーロボッット大戦」などを予定していますので。どうぞお気軽にご参加下さい。


次のセッションは上記7月30日(日)となります。詳しくはこちらへ

 <原稿提供者のみなさま>リプレイ小説、アースドーンの連載が終了しました。記事を提供いただきMAY一同、この場を借りてお礼申し上げます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


魔法の水<8>(T&Tリプレイ小説)

NBさん作

洞窟の隅に、確かに人間(ヒューマノイド)型のものが寝かされている。身長は150cmくらい。人間ではないが、見覚えのある顔だ。
「アインゼンステイン師のところの、マッツーじゃないか」
 それは、ミライゼルの3人の弟子の一人ドワーフのアインゼンステイン師の、弟子兼使い走り、ゴブリンのマッツーであった。

> > 追加の記事を読む
スポンサーサイト
23:14 | トラックバック:0 | リプレイ・小説 |TOP


セッションログ-第11回「死の迷宮へ」

セイリュウさん提供


冒険の舞台:炎血山~デスの洞窟
参加メンバー:グレイ、ヒューイ、ランバル、サン   
     
                  
〔チャラッサ月22日〕

 前回の思わぬ伝説点の収入により、グレイ、ランバル、サンは、サー
クルをあげることが可能になったため、急遽スロールに戻り、訓練を行
うことになった;(ついでに冒険の記録を大図書館に納め、さらに伝説点を得るパーティ)。新たなタレントナックも修得し、これからの戦いに臨むのだった。しかし、炎血山が噴火したという悪い知らせが届く…。


> > 追加の記事を読む
18:53 | トラックバック:0 | アースドーン |TOP




| TOPページへ戻る|

ブログ内検索

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。