M.A.Y. blog

札幌のTRPGサークルM.A.Y.のブログです。

おしらせ

2006年7月30日(日)コンベション開催決定!
このたびM・A・Yでは、久しぶり(10年ぶり!?)にコンベションを開催することとなりました。
当日は「ウィザードリィ」「ガンドッグ」「迷宮キングダム」ドラゴンォーリア」「スーパーロボッット大戦」などを予定していますので。どうぞお気軽にご参加下さい。


次のセッションは上記7月30日(日)となります。詳しくはこちらへ

 <原稿提供者のみなさま>リプレイ小説、アースドーンの連載が終了しました。記事を提供いただきMAY一同、この場を借りてお礼申し上げます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


セッションログ-1.冒険の旅へ!

セイリュウさん提供

冒険の舞台:パーレインス
参加メンバー:フェイト、エリスディア、ヒューイ、サン
 
      〔スロール歴1510年 ストラッサ月5日〕

 ヘイヴンに滞在中のエリスディアとヒューイは、〈ロークの形見〉亭に呼び出される。そこには、サークルパス貿易会社の副社長レミエル卿が待っていた。卿の依頼は、姉のユリエル捜索。行き先はパーレイス。エリスたちは依頼を受け、盗賊フェイト(※GMがグレイのキャラクターシートを忘れたのだ;)と行き倒れの女拳士サンを仲間に加え出発る。

     
 パーレインスでは事前の情報で得た「小地区」を探索することになった。探索するうちにPC達は「ストライダーズ」という団体のキャンプを見つけ、疑い深い彼らからユリエルの行く先を聞き出す。

 さらに奥の廃墟に進む一行。オーガーや死者の大群、謎のマンモスを切り抜け、隠された神殿を発見する。そこでユリエル達と対面。挨拶もする間もなく、彼女らの後ろから謎のローブの集団がやって来る(彼女らは追われていたのだ!)。しかし、ヒューイの《氷の床》+階段+エリスの氷剣の飛び道具のコンボで難なく撃退してしまった;。

 ヘイヴンに戻ったPCは、会社に戻って欲しいレミエルと旅に出たいユリエルの口論に巻き込まれるが、エリスの強烈な説得によりレミエルを押しとどめた。そんなPC達の苦労を尻目に、ユリエルは神殿で手に入れた地図と日記に胸をときめかせるのだった。

<終>
スポンサーサイト
18:42 | トラックバック:0 | アースドーン |TOP



トラックバックURLは http://trpgmay.blog28.fc2.com/tb.php/10-b9c1bb2a

トラックバック


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ブログ内検索

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。