M.A.Y. blog

札幌のTRPGサークルM.A.Y.のブログです。

おしらせ

2006年7月30日(日)コンベション開催決定!
このたびM・A・Yでは、久しぶり(10年ぶり!?)にコンベションを開催することとなりました。
当日は「ウィザードリィ」「ガンドッグ」「迷宮キングダム」ドラゴンォーリア」「スーパーロボッット大戦」などを予定していますので。どうぞお気軽にご参加下さい。


次のセッションは上記7月30日(日)となります。詳しくはこちらへ

 <原稿提供者のみなさま>リプレイ小説、アースドーンの連載が終了しました。記事を提供いただきMAY一同、この場を借りてお礼申し上げます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


セッションログ-第4回「海の魔物」

セイリュウさん提供

冒険の舞台:アラス海
参加メンバー:グレイ、サン、ランバル         
 
〔ストラッサ月29日〕

 PC達は、ファゾム村の生き残りである少年と少女を連れてウルパに向 かった。途中、デスモスと遭遇し、不幸にもユリエルが燐紛の効果を受け て麻痺してしまう!


    PC達は急いで町に入り、ユリエルをガーレンの診療所に預ける。
命に別状はないらしい。次の日、一行はこの町の議長の1人であるフェリ ドラ・ジャーと面会し、ファゾム村の報告と少年達の保護を求めた。フェリド ラは、それを引き受ける代わりに仕事をひとつ提示する。

 最近、アラス海で沈没をした商船のサルベージ…PC達はその条件を 呑み、サルベージ船に乗り込んだ。作業は夜通し行われ、命が助かった 人もおり、それなりに成果が上がろうとしていた…が、突然、元凶っぽい クラーケン(幼体)が船に絡みつき襲ってくる! 

 揺れる船上で必死に戦うPC達。クラーケンが頭を出したとき、サンが 飛び出して二段回し蹴りを加えるが、クラーケンの噛みつき攻撃で致命 傷を受け、海に落ちてしまう。最後はグレイの[滑走]+[降下攻撃]の 一撃でなんとか撃退した。ランバルは海に飛び込みサンを助ける。
サンは蘇生薬を2個使ってようやく息を吹き返した;。

 そして、無事に帰ったグレイの前に、謎の女性“ゲヘナ”が姿を現し、 早くこの町から出るように忠告するのだった。

<終>
スポンサーサイト
19:00 | トラックバック:0 | アースドーン |TOP



トラックバックURLは http://trpgmay.blog28.fc2.com/tb.php/14-de8d447f

トラックバック


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。