M.A.Y. blog

札幌のTRPGサークルM.A.Y.のブログです。

おしらせ

2006年7月30日(日)コンベション開催決定!
このたびM・A・Yでは、久しぶり(10年ぶり!?)にコンベションを開催することとなりました。
当日は「ウィザードリィ」「ガンドッグ」「迷宮キングダム」ドラゴンォーリア」「スーパーロボッット大戦」などを予定していますので。どうぞお気軽にご参加下さい。


次のセッションは上記7月30日(日)となります。詳しくはこちらへ

 <原稿提供者のみなさま>リプレイ小説、アースドーンの連載が終了しました。記事を提供いただきMAY一同、この場を借りてお礼申し上げます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


セッションログ-第7回「スロール攻防(前編)」

セイリュウさん提供

戦争の舞台:スロール平原
参加メンバー:グレイ、ヒューイ、エリスディア、ランバ
ル、サン

〔ヴェルトム月20日〕

ランバルは謎のガレー船に砲撃を受けつつも、なんとか逃げ切り、セルヴォス・ジャングルに墜落する。そこで、彼はケイブ・トロールの集団と遭遇し、ラシーダという女性と出会うこととなる。他のPC達は、おかげで無事バータータウンに着くことができた。


 1週間後、グレイは町の入り口で傷を負った兵士を発見する。介抱し
て事情を聞くと、近隣のハント村が馬賊に襲われ(再度)壊滅、そて、
テラス突撃馬賊の包囲網をスカルファーグ族が突破したことを知る…!パーティは王宮に報告し、自分達も戦うと申し出るのであった。

 追っ手を振り切り生還したランバルとも合流し、パーティはこれからの戦いに、〈真紅の女帝〉号で遊撃する作戦に出た;。ヒューイは強大な火の元素精霊の召喚に成功。《金属の翼》の呪文も功を奏し、馬賊の3~4部隊を壊滅させてゆく。しかし、敵の投石機の一撃を受けたため、一度スロールに戻ることになった。

 補給や修理を行っているあいだ、グレイは町の入り口に待機している
部隊から状況を聞いていた。話を聞くとずっと待機命令のままらしい。
グレイは皆を呼びかけ、王国に向かって疾走する! …内部では混乱が
起こっていた。黒ローブの暗殺者が兵士を殺しまわっていたのだ!そして、王宮に向かうパーティの前に、ゲヘナが姿を現す!

「後編」に続く
スポンサーサイト
09:57 | トラックバック:0 | アースドーン |TOP



トラックバックURLは http://trpgmay.blog28.fc2.com/tb.php/22-1f0e31ba

トラックバック


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。