M.A.Y. blog

札幌のTRPGサークルM.A.Y.のブログです。

おしらせ

2006年7月30日(日)コンベション開催決定!
このたびM・A・Yでは、久しぶり(10年ぶり!?)にコンベションを開催することとなりました。
当日は「ウィザードリィ」「ガンドッグ」「迷宮キングダム」ドラゴンォーリア」「スーパーロボッット大戦」などを予定していますので。どうぞお気軽にご参加下さい。


次のセッションは上記7月30日(日)となります。詳しくはこちらへ

 <原稿提供者のみなさま>リプレイ小説、アースドーンの連載が終了しました。記事を提供いただきMAY一同、この場を借りてお礼申し上げます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


セッションログ-第8回「スロール攻防(後編)」

セイリュウさん提供


戦争の舞台:スロール王国内部
参加メンバー:グレイ、ヒューイ、エリスディア、ランバル、サン        
               
〔ヴェルトム月29日〕
 ついにパーティの前に姿を現したゲヘナは、この戦争を裏で操っていたことを語る。彼女こそ〈デスの鍵〉の首領だったのだ! そして、その場にスロールの軍曹(内通者)、サンの兄弟子、ベルストラウム、獣使いが集う。ゲヘナは同盟霊を呼び出し、自分は去りながら4人の将に命令を下した。
死闘! サンは兄弟子の連撃に倒れ、ランバルは軍曹の[2回攻撃]
に倒れてゆく。だが、グレイやエリスの獅子奮迅(30点、40点ダメージ;)の活躍に一気に逆転する! 戦闘中に抜け出したヒューイは軍本部に報告、伝令役に徹し、待機部隊の機能を回復させた。
 
 飛空船に戻った一行に悪い知らせが入るユリエルが町に戦いに出て行方不明だというのだ。グレイ達は探し回ったが見つからず、一緒にいたという瀕死のストーンヒルやナイトスケアから何者かに連れ去られたことを知らされるのだった。

スポンサーサイト
21:27 | トラックバック:0 | アースドーン |TOP



トラックバックURLは http://trpgmay.blog28.fc2.com/tb.php/24-6d61acc0

トラックバック


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。