M.A.Y. blog

札幌のTRPGサークルM.A.Y.のブログです。

おしらせ

2006年7月30日(日)コンベション開催決定!
このたびM・A・Yでは、久しぶり(10年ぶり!?)にコンベションを開催することとなりました。
当日は「ウィザードリィ」「ガンドッグ」「迷宮キングダム」ドラゴンォーリア」「スーパーロボッット大戦」などを予定していますので。どうぞお気軽にご参加下さい。


次のセッションは上記7月30日(日)となります。詳しくはこちらへ

 <原稿提供者のみなさま>リプレイ小説、アースドーンの連載が終了しました。記事を提供いただきMAY一同、この場を借りてお礼申し上げます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


2005年10月9日(日)スーパーロボット大戦RPG(マスター:nao-t)

2005年10月9日(日)スーパーロボット大戦RPG(nao-t)の参加者のみなさん、セッション終了後に感想をコメントお願いします。
なお、マスターの方は参加人数の記入もお願いします。



スポンサーサイト
18:49 | トラックバック:0 | セッションの感想 |TOP



トラックバックURLは http://trpgmay.blog28.fc2.com/tb.php/3-a3c1067e

トラックバック


コメント

SRWRPG感想 by 鮭 : URL
nao-tさん本日は有難う御座います。

本日は、量産型ダンクーガで参加させていただきました鮭です。。

シナリオの中では攻撃がボスのグルンガスト弐式に普通では当たらず、当たっても厚い装甲に阻まれてなかなかダメージが通らず、「やってやるぜ」どころか「やるせないぜ」というカンジでしたね。

最後はなんとか“捨て身”断空剣で止めを刺せて「やっと殺ったぜ」というとこでした。

それではチェリーピンク小隊の皆さんお疲れ様でした。合言葉は「男喰フォー」てとこで。
2005/10/09(日) 20:20:01 #UzUN//t6[ 編集]
スパロボ感想 by 星願雪花 : URL
セッション、シナリオは楽しめたんですが、ロールプレイしなかったのでシュミレーションになり反省。
久しぶりに参加し終わって外に出るとまだ明るい、前の時間が短くなった時は反対だったから変な感じです。
短くなって、マスターをするのが大変そう、休みが確定できないのでマスターすることがないけど。

でわこのへんで。
以上、星でした。
2005/10/10(月) 00:01:59 #mQop/nM.[ 編集]
スパロボ感想 by nao-t : URL
今回はプレーヤーが6人でした
 スパロボで廃棄物13号(パトレイバー)をやったらどうなるか?ってかんじでシナリオを作成しましたが、まあ旨くいったかな。
最後の敵に関しては3つの弱点を用意してたのですが、1つを使って力押し・・・・・予想通りでしたw
 全体的には、時間配分を気にしながら進めるに当たって、どうしても内容に影響が出てしまったのが反省点ですね
5時迄じゃやっぱり短いわ
2005/10/10(月) 03:10:22 #-[ 編集]
by DON : URL
 まずは無理やり希望したボルテスⅤ(某プレイヤー曰く、1人乗りだからボルテス「Ⅰ」)を用意していただいたGMにお礼申し上げます。
 傭兵部隊ナインテイル、チェリーピンク小隊のミッションは「極秘に地球、極東の弓状列島最北の島近くの小島に赴き、
①地価施設内で、生体実験の結果暴走した巨大生物を捕獲または処分
②地下施設に先行したまま未帰還の捕獲隊および施設内に閉じ込められた研究者の救出
③地下施設に保管されたロボットが巨大生物の影響を受けていた場合処分」
でした。
 地下施設の中が狭くなり、大きい機が入れなくなったので、機体を降りて防衛システム(?)と白兵戦をするなどの展開があり、楽しめました。生存者救出は一応成功。最後は怪しげな生物入り量産マジンガーZおよびグルンガスト弐式との戦闘でした。敵には再生能力があり、特殊な薬品を打ち込むことでこれを無効化しましたが、それでもグルンガストが手ごわく、威力が身上のスーパーロボットの必殺技を受けてもほとんどダメージがないという状況で苦戦しました。
 最終的には勝ったのですが、ある種の音が敵を弱らせることを聞いていたのに忘れていたのが心残りでした。
2005/10/10(月) 17:06:59 #-[ 編集]
スーパーロボット大戦RPGセッション感想 by 北神スバルの中の人w : URL
久しぶりに参加させて頂いて、スパロボ卓にてプレイさせていただきました。
シナリオは、バイオハザードを予感させる離島の研究所で、脱走した実験体の排除でした。
やけに頼もしい仲間達(w)と共に現場に乗り込み、まずは生身で仕る!とばかりにスライムチックな変異クリーチャーとガチンコバトル!(その際負傷した『爆発レッド』の後日談は・・・まあ、別のお話、と言う事で(トオヒメ))
研究所内に取り残された主任に遭遇、実験体の詳細やら弱点やらを聞き、勇躍して退治に乗り込んだ決戦編!!
いざ進めやキッチン、目指すはジャガイモ!!と、ばかりに気合を入れてたどり着いたところには待ち受けるデビルグルンガストあーんど、デビルマジンガーその他大勢!
そりゃないぜセニョール!との叫びも空しく非情にも決戦の火蓋は切って落とされます。
そして迂闊にも二段構えの弱点を一段突いたところで力技の殲滅戦に以降w
それで倒せてしまうあたりが、スーパーロボット大戦やなぁ・・・と言うきみょーな感慨も抱きました。
シナリオ、セッション共に大変楽しませていただきましたが、久しぶりのオフラインプレイヤーだった為か小ネタの乱発が止まりませんでした。
ご不快な思いをされた方がいらっしゃいましたらこの場を借りてお詫び申し上げます。
ゲームマスターを務められたnao-t氏とセッションに参加されたプレイヤー諸氏には、楽しいひと時を過ごさせていただいたことをこの場を借りてお礼申し上げます。
この度はお疲れ様でございました。
以上、やがみせつなの中の人がお送りしました。

以上
2005/10/13(木) 09:02:01 #4nJt7cHs[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。