M.A.Y. blog

札幌のTRPGサークルM.A.Y.のブログです。

おしらせ

2006年7月30日(日)コンベション開催決定!
このたびM・A・Yでは、久しぶり(10年ぶり!?)にコンベションを開催することとなりました。
当日は「ウィザードリィ」「ガンドッグ」「迷宮キングダム」ドラゴンォーリア」「スーパーロボッット大戦」などを予定していますので。どうぞお気軽にご参加下さい。


次のセッションは上記7月30日(日)となります。詳しくはこちらへ

 <原稿提供者のみなさま>リプレイ小説、アースドーンの連載が終了しました。記事を提供いただきMAY一同、この場を借りてお礼申し上げます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


セッションログ-第11回「死の迷宮へ」

セイリュウさん提供


冒険の舞台:炎血山~デスの洞窟
参加メンバー:グレイ、ヒューイ、ランバル、サン   
     
                  
〔チャラッサ月22日〕

 前回の思わぬ伝説点の収入により、グレイ、ランバル、サンは、サー
クルをあげることが可能になったため、急遽スロールに戻り、訓練を行
うことになった;(ついでに冒険の記録を大図書館に納め、さらに伝説点を得るパーティ)。新たなタレントナックも修得し、これからの戦いに臨むのだった。しかし、炎血山が噴火したという悪い知らせが届く…。


 そして再びトワイライト連峰。エリスは鮮血の盾を本来の姿に戻し、
その魔力を手に入れていた。PC達は炎血山について情報を得るため、ウリグが教えてくれた“灰色の女性”に会うことにした。

 連峰の南に広がる灰色の森に、その女性ヴォ・タンナは住んでいた。
彼女は炎血山の地下には「デスの王国」が存在すると教えてくれる。行くためには「デスの洞窟」を通り、4つの門をくぐらなければならない。第1の門である炎の門を通るには赤水晶が不可欠。グレイ達はヴォ・タンナに礼を言い、今も噴火を続ける炎血山に〈真紅の女帝〉号で向かうのだった。

◆第1の門
 〈真紅の海〉と〈デスの海〉の間にある火山に、その炎の門はあった。PC達は門の守護者(?)であるマグマビーストを瞬殺し、突入する!

◆第2の門
 岩と溶岩のエリア。溶岩の先にあった石版の謎を解き、「長き回廊」
と「見えざる門」を突破!

◆第3の門
 水鏡のエリア。ここで、PC達は己のシャドウと戦うことになる。シャドウとは本人のダークサイドな一面で、まったく同じ能力を持つ。PC達は己を克服し(?)、見事シャドウに打ち勝った。

◆第4の門
 風の爪跡のエリア。サンの兄弟子リュジャロンと対決する。繰り広げ
られる激しい攻防! サンは僅差で兄弟子を破った。リュジャロンは薄れる意識のなかサンに真意を打ち明けるのだった。

 デスの洞窟が激しく揺れ、地割れが広がる―ユリエルは皆にデスの
王国に続く門に入るよう呼びかけた。



スポンサーサイト
18:53 | トラックバック:0 | アースドーン |TOP



トラックバックURLは http://trpgmay.blog28.fc2.com/tb.php/35-06bbf493

トラックバック


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ブログ内検索

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。