M.A.Y. blog

札幌のTRPGサークルM.A.Y.のブログです。

おしらせ

2006年7月30日(日)コンベション開催決定!
このたびM・A・Yでは、久しぶり(10年ぶり!?)にコンベションを開催することとなりました。
当日は「ウィザードリィ」「ガンドッグ」「迷宮キングダム」ドラゴンォーリア」「スーパーロボッット大戦」などを予定していますので。どうぞお気軽にご参加下さい。


次のセッションは上記7月30日(日)となります。詳しくはこちらへ

 <原稿提供者のみなさま>リプレイ小説、アースドーンの連載が終了しました。記事を提供いただきMAY一同、この場を借りてお礼申し上げます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


魔法の水<11>(T&Tリプレイ小説)

NBさん作

 早朝の「グレイスターの泉」は、昨夜とは違うたたずまいを見せていた。だが、その魅きつけてやまない、魔的な魅力は変わらない。その根拠を、カイルは今でははっきりと理解していた。泉は本当に魔法の泉だったのだ。

「アインゼンステイン師が、弟子のマッツーを使いに出したのが、8日前。狼たちがこの先の洞窟に来たのが1週間前。そして、賢くなり始めたのが4、5日前。マッツーが彼らに拾われたのが、3日前です」
 昨夜カイルは、仲間たちにそう説明した。
「マッツーがミライゼル様のところから受け取ってきたのは、レゴー・ドムーを正常に動かすエネルギーを蓄えた、水晶玉でした」
「つまり、こういうことですか? その水晶玉がグレイスターの泉とやらに落ちて、たまたまやってきた狼たちは、洩れ出た魔法をたっぷり含んだ水を飲んで、知性分だけ半端にゴーレム化した、と」
 レスターが応じる。カイルは頷いた。
「たぶんマッツーは、泉に転がり落ちてしまった水晶玉を、なんとか取り返そうとしたのだと思います。水に入る決心がつかなくて、森の中をさまよったり、また戻って来たりしていたかもしれません。そして、ついに泉の中に入って溺れたか、決心がつかないまま空腹で動けなくなったか、ともかく体力が完全に尽きて岸辺で気を失っているところを、狼たちに発見されたのです」
「野性に近いものほど、失った体力を回復するまで、眠り続けるというものね。あんたが魔法で起こすまで、マッツーは眠り込んだままだったってわけね」
「たぶん、そんなところです。でも、マッツーの行方はともかくとして、狼が知性を得た原因が、その泉の水にあることは、間違いないと思います」
 カイルの意見は容れられて、こうして朝、6人の若者たちはグレイスターの泉までやって来たのだった。
「俺が入ろう」
 泳ぎが達者なヨハンが言った。
「水、飲まねえように、気をつけろよな」
 パケットがからかう。
「バケツ一杯くらい、飲んできてやるぜ。しばらく頭よくなった気分を満喫するってのも、悪くなさそうだ」
 軽口を軽口で流して、ヨハンは上着を脱ぎ、泉の深みに潜っていった。そして、1分ほどで、光を発する水晶玉を手に水面から顔を出した。
「あったぜ。光ってやがったから、簡単だった」
 それは、カイルが昨夜アインゼンステインから貰った、レゴー・ドムーの後頭部の古い玉と、形や大きさが厳密に一致した。ただ、新しい方は、燦然と魔力の輝きを発している。
「こいつが、狼が賢くなった原因か」
「やれやれ、人騒がせだよな」
「当のマッツーは、どこ行ったんだか」
 若者たちは、水晶玉を手に町に引き返し、ドワーフの魔術師に届けた。アインゼンステインは即座にそれをレゴー・ドムーの後頭部にはめ、もとの通りに動きだしたドムーは、マンキーの助けを借りて自分の店に登って行った。
 ゴブリンのマッツーについては、まだ養鶏屋に詰めていた若者たちが、ふらふらと森から出て来るのを発見し、食事をさせてから、グレゴリーとカイルが付き添って、一緒にアインゼンステインに謝りに行ってやった。マッツーは、電撃を2、3回くらっただけで、許しを得た。
 すべてが、もとどおりである。だが、グレゴリーは、狼たちがどういう行動に出るかわからない以上、もう1、2晩は、無償で見張りを続けるべきだと言い張った。それが、泉の魔法を解いてしまった、自分たちの義務だというのだ。「報酬の受取は、その後ということにしたいんだが」
「えーー、俺、すぐ欲しい!」
「いらないんなら、あたしが貰ってあげる!」
 義理人情に淡泊な、パケットとシュガーの抵抗にあっていたようだが……
 報酬はともかく、当面もう一晩だけ見張りを続けることが決まり、昨夜と同じ組み合わせで、3交代の夜が始まった。

<続>
スポンサーサイト
19:38 | トラックバック:0 | リプレイ・小説 |TOP



トラックバックURLは http://trpgmay.blog28.fc2.com/tb.php/42-94fbdc8c

トラックバック


コメント


コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ブログ内検索

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。