M.A.Y. blog

札幌のTRPGサークルM.A.Y.のブログです。

おしらせ

2006年7月30日(日)コンベション開催決定!
このたびM・A・Yでは、久しぶり(10年ぶり!?)にコンベションを開催することとなりました。
当日は「ウィザードリィ」「ガンドッグ」「迷宮キングダム」ドラゴンォーリア」「スーパーロボッット大戦」などを予定していますので。どうぞお気軽にご参加下さい。


次のセッションは上記7月30日(日)となります。詳しくはこちらへ

 <原稿提供者のみなさま>リプレイ小説、アースドーンの連載が終了しました。記事を提供いただきMAY一同、この場を借りてお礼申し上げます。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


2005年11月13日(日)アースドーン(たくわん)

2005年11月13日(日)アースドーン(たくわん)の参加者のみなさん、セッション終了後に感想をコメントお願いします。
なお、マスターの方は参加人数の記入もお願いします。

スポンサーサイト
10:06 | トラックバック:0 | セッションの感想 |TOP



トラックバックURLは http://trpgmay.blog28.fc2.com/tb.php/6-c55a8615

トラックバック


コメント

キーワードは「2」 by 女剣匠 : URL
2人の異界魔術師に2つのケーア。今回のシナリオの個人的なキーワードは、2。シナリオの回し方、情報の出し方、ラスボスの強さなど訓練生とは思えない域に達してますが、ただ一つ残念なのは、霧の村についてすぐ、獣使いの住み家に行けなかったことです。まあ、そのタイミングで行っちゃうと、シナリオが早く終わる!という配慮からかも知れませんが、行かせたくないなら、もっと明確に「行けない」ということを表現すべきだったと思います。もし、もっと低サークルのパーティだったら、ラスボスとどう戦わせたのか興味がありますが、秘すれば花というやつかな。
お疲れ様でした、と締めたいですが、伝説点の分配と後日談はブログでやるんでしたよね?























2005/11/14(月) 00:05:15 #KeZCtKHY[ 編集]
アースドーン「霧の村」・その後 by たくわん : URL
ホラーを倒し、ヘイラスの村を救ったPC達
村人達はそんな彼らを、村の英雄として迎え入れる。ホラーが倒された事により、村を襲っていたグール達は元の屍へと戻り。大地に戻っていった。

PC達の説得により、誤解の解けたカルディアレは。村民達に望まれ、この村にとどまり。ケーアの封印を守っていく事を、こころよく引き受けてくれた。

「サーマと茶を酌み交わし。愚痴を語り合うのも、悪くない……」
彼はそう言って微笑み。ケネスの護衛として村を旅立つPC達を見送る。
バーゼイヴの英雄譚に、新たな1つの物語を加えて。
PC達は村を後にした……。


今回伝説点
山賊×1=50
グール×3=270+50(グールリーダーの分、下記参照)
ケーアの住人を見捨てなかった=100
ケネスを守りきった=250
名も無きホラーを再封印した=1500

合計=2220 
『1人頭 555』

報酬
ケネスの護衛=1000sp
村の(なけなしのお金をかき集めた)報酬=1200sp
グールリーダーの持っていた装飾品(伝説点にもなる)=50sp
残りのグール×2=24sp

合計=2274
 『1人頭 569sp』

となります。










2005/11/14(月) 09:55:37 #bfksjZRg[ 編集]
マスターの感想 by たくわん : URL
参加PL4人 +マスターの計5人でした。

アースドーンに参加された皆様、お疲れ様でした。i-179
不慣れなマスタリングでしたが、いかがでしたでしょうか?楽しめましたか?

ご指摘されたように、誘導が少し強引だったかもしれない点や、あと戦闘ターンの区切りが曖昧だったとの指摘も、別のPLさんから頂きました。i-201
次回はこう言った点について配慮し、もっと改善して行きたいと思います。i-227

5時までと言う限られた時間内で、ギリギリではありましたが。ちゃんと戦闘を終わらせ、シナリオを最後まで運べた点については。上手く出来たのではないか?と自己評価してます。

これも一重にPL皆様方のご協力のおかげです。本当にありがとうございました。i-179
正直、不安ですがi-229少しでも楽しんで頂けたなら、幸いです。i-179
2005/11/14(月) 10:26:25 #bfksjZRg[ 編集]
聞こえる。 by 井上マー風味 : URL
聞こえる。
ホラーの動きを封じるのに一役かったにもかかわらず、伝説点の分配から除外されちまったNPCの異界魔術師が叫んでいる。
「俺、ここにいるよー」(笑)。
2005/11/14(月) 17:55:48 #bzb2jBZU[ 編集]
感想 by 紙風船 : URL
とりあえず、穴やまずいところも無い、良い
シナリオとマスタリングだと思います。
始めるまでレベルが分からないのはシリアスなゲームでは物凄い障害になるんだな、と改めて思いました。
続きそうな話、今後も楽しみです。
2005/11/14(月) 20:46:26 #/Gbb2fdw[ 編集]
アースドーン感想 by nao-t : URL
今回のセッションは、武人×2・剣匠・異界魔術師という超攻撃的なPTでした
そのせいか、途中での情報収集もそこそこに突き進んでしまうというプレイになってしまいました(情報収集系のスキル弱いなぁ)
あと、戦闘に関して言えば、ターンの区切りが多少曖昧だったかなって点かな
順番に行動宣言していったほうが、進行がスムーズになったかなと思いました


総合的に、4サークルと2サークルのPCというちょっと離れたレベルのPTだったけど、絶妙なバランス感で楽しめました。
GMご苦労様でした
2005/11/15(火) 02:31:02 #ffrl57rc[ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ブログ内検索

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。